幸運を呼び寄せる長財布の使い方

私は音楽関係の仕事をしています。夢は自分の音楽だけで生計を立てることです。
今はアマチュアなのでまだ稼ぎも少なく、アルバイトをやりながらの音楽活動をしています。

私の音楽の師匠にあたる先輩がある時わたしに「財布って長財布使ってる?」と聞いてきたことがあります。

突然の話になんでだろう?

と思いながらも、使っていますよと答え自分の財布を取り出して見せました。
するとその先輩は私の長財布のチャックを開け、中を見出したのです。

何をするのかと驚いた私に、その先輩はチャックを丁寧に閉めた財布を私に返し「本当に音楽で成功したいと思っているなら、お財布は100万円が入る長財布を持たないとね」と言ってきました。

実際にその先輩というのは私の母が若い頃のあるドラマ主題歌を歌っていたバンドのメンバーという事もあり、当時は相当な収入を取っていた方なのです。

確かにその方と出会った時も黒の素敵な革の財布、しかも大きめの長財布を大事に使っていました。

お金は必要な人の元にしかやって来ないという話は聞いたことがありますが、音楽で成功したい私に、師匠は成功する為の準備を教えてくれました。

しかもその一ヶ月後の私の誕生日になんと、素敵な長財布をプレゼントしてくれたのです。

まだ収入の少ない私を気遣い、プレゼントをしてくれた事が本当に嬉しくて今後もっともっと頑張って絶対に売れてやる!と強く意気込みました!

そして、おもちゃの100万円の札束をそっと長財布に入れてみました。
大切にします。

私はここ数年ずっと長財布を使用しているのですが、その理由は、お札がまっすぐに入れられて気持ちがいいのと、カードも見やすく使い勝手がいいからです。

鞄の中でかさばりそうな気もしますが、慣れれば縦長なので存在感もあって探しやすいのでかえっていいです。

今使っている長財布はもう3個めくらいですが、通販で買ったもので結構長く愛用しています。

一番気に入っているところは、カードを見えるように入れられる場所がたくさんあり、お店で慌てることがなくなったことです。

カードがすっと出せると買い物がぐんとスマートになり、気分もいいのでもう長財布しか使えません。

現代人にとって必ず必要なアイテムというのはいくつかあります。パッとイメージされるのはスマホや携帯電話かもしれませんが、絶対に必要なのが「財布」ですよね。お金を持ち歩かないことには社会で生活することはできません。
出典:メンズ長財布ランキング

長財布は手に持った時にもおしゃれに見えると思います。私はいつもベーシックな色のものを選んでファッションにもなじむようにしています。やはり財布は気に入ったものであれば長く使えるものなので愛着もわいてくるし、デザインにはこだわりたいと思っています。

なんでも「幸運を呼び寄せる長財布の使い方」があるそうなのですが

■レシートを溜め込まない
お財布がレシートや不要なポイントカードでゴチャゴチャしていると、いざ支払いをする時にもとても使いづらいですよね。
不要なものを溜め込んだお財布からは、お金もどんどん逃げていてしまうと言われています。
レシートはすぐに整理して、いつもお財布の中をスッキリさせておく習慣を付けましょう。

■お札を逆さまにして入れる
お札を逆さまにして入れると、不必要に出て行くのを防ぐことが出来ると言われています。折り目をつけるのもあまり良くないと言われていますから、折らずにしまえる長財布は幸運を呼び寄せるには理想的です。
また、お金を使う時には感謝の気持ちを持つことが大切なんだそうです。
「ありがとう。また戻ってきてね。」という気持ちで使用することで、また自分のところに戻ってきてくれるそうですよ。

やっぱりお札をまっすぐに入れられる長財布は、お金を大切にしているように感じられ、やっぱりこれからも愛用していきたいです。

ちょっとsimpleな生活じゃなかった日

100均の商品の素晴らしさが目覚ましいです。
最近知って欲しくなったのは、自転車に傘をさせる便利グッズ。これ、あるようでなかったです!

学生の時はよく自転車こいでましたが、ビニール傘を前輪にガガガとよくやっちゃってました。

学生自転車通学者あるあるです。ビニ傘何本折ったことか。
しかもあれ恥ずかしい。結構な音量でガガガとなって、自転車も止まるので、みんなに見られます。笑

よく後輪の方向に斜めにさしたら大丈夫と言われてやってみたんですが、
なんか、途中のところで盛り上がりません?私が短足だからでしょうか、股につっかかって降りる時危ないです。

そこで最近知ったこの100均のグッズ。前輪部分に取り付けるので足がひっかかることもなさそうだし、ドライバーで完全に”取り付ける”かたちなので、動かず安心です。

あと蛍光オレンジ色なんですが、夜にも目立ちそうで良いなと思いました!
オレンジだけじゃなくて蛍光の黄色とかあったらさらにおしゃれに見えそうです。

これが100円とか、すごいうれしいです。アイデア料度外視、まさに太っ腹って感じです。笑
他にもいろんなアイデアがたくさん埋もれている100均グッズ。
これからの商品が楽しみです。とりあえず傘のやつ買ってこようかと思います。

iPhone6plusにして正解だった

念願のiPhone6plusに機種変してまだ半月も経ってないですが、とても快適です。
大きなiPhoneは最強だと私の中で専らの評判ですが、iPhoneは何かと安定してますよね。

アプリはMacで作っていたと思いますが、そのせいなのかおしゃれ系が多いですし、ネットブラウジングもサクサクで快適です。

ちょっと細かいんですけど、ネットのページ開いたときにすぐに見だせるのはポイント高いです。

一時期android使ってましたが、そっちは開いてすぐ下がろうとしたら上に戻されるんですよね。
スマホでネット見ることが多い私にはあれは微妙にストレスでした。
私が使ってたandroidだけかもしれないですけど安いのはそれなりってことでしょうか。

androidも自由性が高くて好きなんですけどね。

iPhone6でさえ小さいと感じるplusを使ってみて何が楽しいってゲームですよね。

凄くゲームがやりやすいです。
plusになってからすぐモンハン2ndG入れたんですけど、あれはPSPより操作しやすいかもしれません。

PSPに劣る部分もありはしますが、それでも画面も大きくなって操作性も良く大変満足しています。

まだ村下位でウロウロしてますが、ちまちま狩りに行くのが凄く楽しいです。
利便性もいいですよねスマホだと。
結果、iPhone6plusに変えて私は大満足ってことです。

やっぱり・・よくわかりません。

最近の国会のニュースがよくわかりません。もともと政治に長けている訳ではありませんが、なぜなんのために衆議院解散総選挙がおこなわれる風になっているのだろうと思います。

解散総選挙時は何かといつも課題があったような。例えば郵政民営化みたいに何かを国民に問うための選挙だったような気がします。その国民に問うために解散というのも今まで疑問がありました。この政党には続けて欲しいけれども、この意見には反対という選択肢がないというところ。この政策にはこの政党、これに反対しているこの政党ということになっている選挙にとても疑問がありました。

しかし今回の解散劇はまったく何がなんだかよくわかりません。消費税論争かなとおもえば、消費税は上がらない方向へいくような。では何のための選挙でしょうか。

この総選挙には多くの税金がつぎ込まれます。今お金がないお金がないと言われる国なのに、このような無駄使いをしているからお金が貯まらないのです。

我が家の家計も同じで、無駄使いしていたらお金はたまらないし、なければ借金になければならないのです。いかに与えられた給料のなかでうまくやっていくか、主婦の腕のみせどころ。

もっともっと国家運営もちゃんとして欲しいと思います。

お相撲展にいってきた

「お相撲展 大阪場所」というアート作品展に行ってまいりました。節電モードが浸透してるのか、心斎橋から御堂筋、道頓堀からなんばにかけては、ふだんの0時過ぎを思わせる(たまにその時間ウロウロするのでわかるのです。)真っ暗な世界。そのなかを歩いて展示会場アメリカ村のカフェ&アートスペース「digmeout」へ。

安齋肇さん(空耳アワーの人)をはじめ、クリエーター23名のアート作品よる新しい相撲の見方を提供、相撲を身近に感じられるような表現がおもにカフェの壁面を利用して展開されています。アートに疎い私はどうしても“相撲側目線”に立ってしまうのですが、やはり力士の持つユーモラスなサイドを強調したものが多かったように思えます。

あとはコラージュというのでしょうか、相撲世界のアイテム、たとえば番付表や取組写真などをうまく切り貼りしたものも多かったし、白鵬が着れば“ピタT”になるという超LサイズのTシャツがぶらさがっていて、そこに決まり手の英訳(上手投げならOVER HAND THROW)がいくつもプリントされているのも面白かったですね。単に見るだけ、つまりカフェ利用しなくてもOK。安齋さんが来阪されてトークショーもあるみたいです(これは有料)。